指を噛む 心理 性格

指を噛む心理は、不安を感じていますが、性格は様々です

スポンサーリンク

手先は、生活の中で様々な役割をもって、人の動作を伴います。
それ故に、手先の動きは周囲の人にとっても、目立つ行動になる事があります。
指を噛んでしまう人も見られます。
この仕草は、その人にとって、暫くの期間クセとして染み付いてしまっている場合もあります。
一人でいる時に、指を噛む人の心理は、手持ち無沙汰で行っている、暇つぶしの様な感覚も認められます。
クセになっている行動でもあるため、目的をもってやるべき事がない時に、自然と行ってしまう場合があります。
性格については、小さい時にはどちらかというと内気で、成長するに従って、環境により変化していく事があります。
人と会話をしている中にも、指を噛んでしまう人も見かけられます。
この場合の心理としては、例えば、会話が途切れてしまって不安を感じている可能性などもあります。
指を噛む行動をとる事で、普段の自分を呼び戻し、安心を得ている可能性もあります。
性格的な部分では、人との接触、会話などにおいて、人の動きなどを詳細に見ている感受性豊かな場合もあります。

スポンサーリンク

小さい時、それもかなり小さいよちよち歩き位の時には、指をしゅぶってしまう赤ちゃんも多く見られます。
そのため、そこから小学生位までの間には、指を噛むなどの行動をとるこどももまだ見られます。
そこから、自我が確立されてからも、同じ様な行動が見られる場合には、取り巻く環境が行動に繋がっている可能性もあります。
本人は気づいていなくても、一人で取り残された時、周囲から隔離された時に、不安を感じた心理状態になっている場合もあります。
こどもとしてある程度の成長はしていますので、活発な性格の場合でも、指を噛むなどの行動をとる場合があります。
また、指を噛む行為は、しつけなどの場面で、こどもの頃に親や周囲の大人たちから注意を受ける場合も多くあります。
しかし、言葉による叱責だけでは、こどもの心理状態に強迫観念が生じ、その場だけを繕ってしまう場合もあります。
何かの原因があって、心理状態に不安を抱えている場合もあります。
性格が明るい、暗いに関わらず、指を噛む場合もあります。
具体的、かつ効果的な方法を実践する事で、行動が治まる場合もあります。
その点に留意が必要です。

スポンサーリンク

関連ページ

人の後ろを歩く人の心理、性格とは
帽子をかぶる人、それば自己主張と隠したい気持ちの現れです
性格と心理が出る仕草 爪を触る癖
人に向かって指さす、ペンをで指差す人の心理は、自己中心的な人
頭をかく、かきむしるしぐさの人の心理は、ストレス・緊張の現れ
頭たたく心理に隠された性格とは
やたら服を触る人、好意、母性本能の心理が働いています
後ろで手を組む人の心理
相手が胸元触るしぐさ、受け止めてほいし心理の現れです
飴をかむしぐさで、忍耐力の性格が現れています。
自分のお腹を触るしぐさの人は、不安や防衛本能を現れです
バタバタ音を立てて歩く人、セッカチで自己中心的な性格の現れです
大股で歩く、早歩きの人、自信家で計画性をもった性格の現れです
縁石を歩くのしぐさは、実は優越感を感じている
鉛筆、ペンの端をかむ行動、不安、ストレスの現れです
ガムを口を開けて音をたて噛む人、自己中心的で無神経の性格の現れです
車を運転すると性格が変わる癖、理性が外れた本当の自分です
怒られた時の返事でわかる、性格とは
手の平や、手をつねるしぐさの心理鳥谷
咳払いをするしぐさの心理
ポケットに手をいれて話す人、実は、警戒心・威圧の姿勢の現れ。
空想癖は、しぐさや行動を伴って心理状態が表れます
妄想癖は、性格や環境が心理状態に影響して行動に繋がります
指を噛むしぐさをする人の性格と心理
負けず嫌いの心理は、周囲に良悪両面の影響が出る場合があります
行動から心理を見抜く 自嘲癖のある人の心理
相手のしぐさがうつる理由や同じ行動をしてしまう人の性格とは
出社したくない、行動が出来ない人はストレス性の出社困難症
自分の頭を叩く時の心理状態
lineで名前を呼び捨てで読んでくる相手の心理
車の運転でスピード狂になる心理状態は勝気な性格も表れ
目を閉じて話す人の心理状態は、異議を唱えたい気持ちを持っている
爪をこする癖を見せる人の心理状態は状況をもて余しています
大人の指いじりの心理状態は、不安な気持ちもの現れ
足をすって歩く人の心理状態は、わが道を行く気持ちが強い
爪を鳴らす癖と行動心理
大人や子供が爪を噛む癖心理
自分を下げる心理は立てる場合と、故意に行う行動の気持ちがある
怒りを我慢する仕草は、気持ちを悟られない様に努力をします
同じ言葉を繰り返すのは、周囲を気遣う性格や心理状態でもあります
帽子を深くかぶる人の心理状態は、他者との交わりを閉ざしています
高い所に登りたくなる性格とは
考え中に鉛筆をまわす心理